テラステーション・RAID 0,5,6,0+1,1+0データ復旧復旧事例

主な事例

テラステーション 1TB×4台のRAID 5復旧例
障害連休明けに電源をONにすると正常に起動できなかった
結果3番ディスクの破損によるRAID崩壊のためRAID情報を再構築することで、95%以上(2.6TB)の復旧に成功
LANDISK 500GB×4台 RAID 0の復旧例
障害瞬間停電が起こった後障害が発生した。Pingは通るが、管理画面とデータにアクセス不能。
結果ディレクトリ情報の損失とRAID崩壊が発生していたため、RAID情報を再構築およびデータ解析することで95%以上(1.9TB)の復旧に成功
テラステーション 1TB×8台 RAID6の復旧例
障害DISK1を認識できず、アクセスランプ赤点灯とブザー(「ピーピーピー」)で起動停止状態になるようになった
3日後までに必要なファイルがあるから急いでほしい
結果1番ディスク破損によるRAID崩壊のため、RAID情報を再構築。
ファイル量が多いため、全てのデータ復旧には時間がかかると判断し、希望部分を先に復旧、納品し、残りを後日納品。最終的に95%以上(3.4TB)の復旧に成功

Copyright